2013年12月28日

ボウリング・フォー・コロンバインについて





ボウリング・フォー・コロンバインは、心地よさを望んでいる人には多少つまらないかもわかりません。

展開が分かりやすい映画の代表作は、ボウリング・フォー・コロンバインしかありません。

いろんな人から評価の高い映画でしょう。

マイケル・ムーアの髪型と話し方がボウリング・フォー・コロンバインのキャラクターが適役だなと思いました。

マイケル・ムーアはスタッフを助けてあげたりと、プライベートでも思いやりのある人だと言うのは有名な話のようです。





posted by いとち at 17:12| Comment(0) | 看護師友達 | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

イーボルについて

なんだか一昔前のプリントスカートがパッとしなくなったので、goaにふらっとに向かいました。

goaの店員はホワイトとライムを組み合わせたり、センスがいいです。

店員さんの参考にしています。

ホワイトのプリントスカートは、1着あるだけで季節の変わり目に重宝します。

やっぱり、goaのケミカルスカートが着まわしきくアイテムですよ。

服を買う時は、プリントスカートとケミカルスカートどっちにしようか、なかなか決められないこともありますが、見て瞬時にいい!と思ったものを買うのが正解みたいです。





posted by いとち at 18:12| Comment(0) | 看護師友達 | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

ケミカルワンピースとマニックス





給料日前で節約中だったけど前からいいなと思ってたVICKYに入ったら、欲しかったケミカルワンピを見つけて、思わず購入しました。

私は服の系統的にVICKYが似合ってるらしいです。

VICKYをそろえるようにしています。

ブラックのケミカルワンピは、1枚あると、役立ちます。

やっぱり、VICKYのプリントスカートがオススメですよ。

先月、VICKYでホワイトのボトムを買ったんです。

再度、先週行った時にケミカルワンピを試着して買いました。

ケミカルワンピはブラックにしました。





処刑人を観ました。

待望もせず関心をもったのがいいのか、思ってたより話に味があって見入ってしました。

この先ずっと私は処刑人をひたすら観ていると思う。

それぐらい処刑人は素晴らしかったです。

ショーン・パトリック・フラナリーの数々の出演した映画の中でも1番好きなのが処刑人でした。

初見で華やかだったのが印象深いです。

処刑人は、ショーン・パトリック・フラナリーのセリフ上昇すると、見所が出てきます。





posted by いとち at 20:12| Comment(0) | 看護師友達 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。